<   2006年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧
四川料理
a0048423_11531168.jpg昨夜は久しぶりにダンナと2人で食事に出掛けました。(^。^;)ただ予定が狂っただけとも言う…
場所は、近所にある“四川料理”のお店です。
(^.^)b 中国語では、“川菜”。
ダンナが上海で食べた四川料理がとても美味しかったようで、それで好きになったようです。
でも威海ではあまり見掛けないし、嫁は辛いモノが苦手なのです。
でも近所にお店があるのに気が付き、近くにあるのだったら1度位は・・・とゆう感じです。

店の前まで行ってみると、(一番の稼ぎどきだとゆうのに)客はたった1組だけ?
「どうする~?」と言いながらも、中に入ってみました。
しかも客だと思っていた人達は、お店の人でした。
テーブルでトランプ(?)をしていました。
えっ?! お客さん無し~っ?! (・・;)中の電気、今つけとるし…

とりあえず注文しました。
ゲームも中断され、さすがにお客がおんのやし・・・と思ったら、その中の1人が料理人でした。

a0048423_12191952.jpgまずは、店員さんおすすめの“夫婦肺片”(15元)。
何なのかさっぱり分からないまま注文したのですが、どうやらのようです。
この黒っぽい物体は、・・・?
ひとくち・・・、
からぁ~~っ!! (>_<)
ダンナの嫌いな“香菜”入りですが、「ビーフジャーキー」みたいだと・・・。


以前食べて美味しかったという“香辣蝦”(28元)↓。
a0048423_124758.jpg
海老の殻を剥いて食べてみると、あぶらっこーーっ!! (>_<)
(-"-;)手もベタベタやし…
見た目程辛くはありませんが・・・。

a0048423_14483130.jpg無難に・・・と頼んだ“麻婆豆腐”(確か10元)。
もちろん辛いのですが、それよりも
しょっぱぁーーっ!! (>_<)
(-"-;)威海人向けの味付け?

頼んだ料理はこれだけです。
何ひとつ美味しいモノがなく、辛いので、ビールが進む進むぅ~!
ヾ(^o^; 「再来一瓶」

料理人もテーブルに戻って、ゲーム再開です。(^。^;)おい、おい…
トランプかと思っていたら、裏が赤色の札のようなモノでした。(・_・?)何やろ?これ…

a0048423_14564996.jpg野菜が食べたかったので、“魚香茄子(8元)”を追加しました。
私の苦手な黒酢(?)の味・・・。(・・;)
でもこれが一番食べられました。

結局、私達が帰るまで誰ひとりお客さんは来ませんでした。
またも失敗・・・と帰って来ました。
(^。^;)いつものことですが…




a0048423_15162689.jpgもう4ヶ月も前の話しなのですが、ダンナが「四川料理が食べたい!」とゆうので行ったお店です。→
おすすめ料理だとゆうので頼んでみた“麻醤豆花魚”(35元)。
一体どんなモノが出てくるのかと思っていたら・・・。

a0048423_15182529.jpg






確か“小”があったので頼んだと思うのですが、完璧に
多すぎ・・・。(・・;)
予想に反して全然辛くないし、中に入っている魚が何なのかも分かりません。(・_・?)


a0048423_1527625.jpgこちらは“担担面”(3元)。
小さなお椀で量は少ないのですが、私には辛すぎて食べられませんでした。


威海で美味しい四川料理を探すのは難しいのかも分かりません。
まっ、私は別にいいのですが・・・。(^。^;)
[PR]
by china-weihai | 2006-08-31 15:39 |  ・ 外食 ~中国料理編~
威海市博物館
最近なんだかやる気が起きず、しなくてはいけないことすらさぼり気味・・・。( -_-)めんどくさ…
こんなんで部屋にこもっていても悪循環です。
降っていた雨も午後からはやんだので、昨日はブラブラと出掛けて来ました。

a0048423_12242512.jpgまず向かった場所は、『博物館』。
(^。^;)室内やったら雨降ってもええし…
赤い幕があり、何かしている模様。
中に入ってみると、入口に関係者1人いるだけで、誰もいません。(・・;)えっ?!

a0048423_12312037.jpg






絵が展示されていました。
2人の作品が展示されていて、片方の人は主に風景画の油絵です。
私はあまり好きではなかったのですが、もうひとりの作品は中国らしい水彩画でした。

a0048423_12403053.jpga0048423_12405799.jpga0048423_12412012.jpg






a0048423_12415346.jpg「写真ってあかんよな?」と思いながらも、誰もいないし・・・。(^。^;)
気になったのは、この人の絵は、額にも入れられず、直接ピンで壁に貼ってあったとゆうことです。
しかも照明が当たっていない暗い場所に展示されていモノも・・・。
(・・;)こんなんでええの?

a0048423_13484196.jpg一応、パンフレットらしきモノがあったので持って帰って来ました。
2人も山東省出身のようです。

a0048423_14205860.jpg







花や鳥の絵を描いていたのは、“高燕翎”とゆう方のようです。
経歴を見てみると、なんと国家1級美容師となっていて、どこかの常務理事だとか・・・。
そんな人が描いた絵があんな粗末な扱い・・・?(^。^;)
ダンナには「コピーやったんとちゃうん?」なんて言われるし・・・。(-_-;)絶対描いてあったって…
ん~??? とパンフレットの絵を眺めていると、ふと気になることが・・・。

a0048423_1418431.jpga0048423_14184692.jpg










写真左がパンフに載っていた絵で、右が昨日見て来た絵です。
・・・、これは模写された絵?(・_・?)
最初、額入りの絵が2、3点展示されていたのですが(写真2枚目↑)、もしかしてあれだけが本物だった?
気になって今日にでも確認したいのですが、この絵画展、昨日(29日)で終わりでした。
仕方がありません!
まっ、どちらにしても本物かどうかの見分けもつかない嫁ですし・・・。(^。^;)

【 おまけ 】
[PR]
by china-weihai | 2006-08-30 14:55 |  ・ 観光スポット(?)
100人の村
お気楽嫁ですが、威海で生活していると、スーパーで買い物をするだけで腹が立つことばかりです。(-"-;)
でもいつものことになってくると、さすがに慣れます。
でもここ最近、やたらと腹が立つことが続いて、自分の中で消化しきれない状態になりつつあるかも?
しかも威海では、発散するところもありません

とりあえず、ある人のブログで知った【 動画で見る100人の村 】も見たりしながら、色んなことを考えています。
[PR]
by china-weihai | 2006-08-29 22:14
終わりではなく、始まりかも・・・?
この間から騒音がひどいとお話しましたが、今朝も8時前にはゴンゴン始まりました。
今日はゆっくり眠れると思っていたダンナも寝ていられず、早々に会社へ・・・。

でも今日はいつもより静か♪なんて平和な気分でいたら、いきなりドーン!
周りに響く、もの凄い音です。
もう ビックリ!! して、外を見てみました。

えっ?! (@_@;)

a0048423_15455622.jpg工事をしていた6階の窓から、トラックの荷台に(袋に入れた)廃材を投げているのです!
(-"-;)ありえやんし…
荷台が壊れないのが不思議な位の衝撃!
割れたレンガやコンクリートは駐車場にとび散っています。
そこを人が通るし、とまっている車も・・・。

危な~っ!! (@_@;)

次から次へと投げ続けているのですが、この部屋(4階)にもホコリが舞って来て、慌てて窓を閉めました。

何で皆普通なん~?! (-_-;)

a0048423_15592798.jpg


しばらく騒音は続き、やっと静かになったかな?と外を見ると、一応、飛び散った廃材は掃除をしていました。(-"-;)あたりまえやわ…

そして静かになりました。(´。`)はぁ…

でもよく考えてみたら、今までの叩き続けていたあの音は・・・。
解体していた音?
そんなことをするとゆうことは・・・。
今から改装工事が始まるとゆうこと?(-"-;)絶対そうや!

そう思うと、憂鬱になってしまう嫁なのでした。(>_<)嫌やーっ!!
[PR]
by china-weihai | 2006-08-27 16:13 | ♪ 生活 編
はじめての散髪!
威海生活も1年になるのですが、未だに美容室に行ったことがありませんでした。
15年以上、ずーっと同じ人に切ってもらっているうえに、いつもお任せ状態。
髪の生え方に癖があるし、その美容師さんからは中国の技術は10年(やったかな?)は遅れていると聞いていたので、余計行く気になれませんでした。(^。^;)帰国してまず行くのが美容室…

でも暑い日が続くと、とにかくうっとおしい!
前回、髪を真っ黒に染めたこともあり、見た目も重々しい。(-_-;)前髪だけでも切りたい…
そんな時、ダンナが美容室に行くとゆうので、見学に行くことにしました。
a0048423_14202311.jpg近所にある美容室なのですが、市内にある同じ店では、学生や若者にとても人気があるようです。
最初は通訳の人について行ってもらっていたのですが、今はひとりでも大丈夫!
何故なら“見本”があるから・・・。
見本とは、雑誌の切り抜きとかでなく、自分の写真です。
日本でカットしてもらった時の、前、後、横からの写真です。(^^)v 嫁が撮影
ダンナの説明では、(通訳してもらっても)伝わらなかったようですが、写真を見せれば説明不要!
言葉が出来ず、ずっと同じ髪型の男性なんかにはおすすめな方法なのでは?

前置きが長くなってしまいました。
で、このお店の感想ですが、とっても普通~でした。(^。^;)可もなく不可もなく…
美容師さんが若い男の人ばかりなのがちょっと・・・。(^。^;)苦手…
しかもダンナがいつも髪を切っている人は、黒田アーサー似の男前ーっ!!(^。^;)この人やったら緊張するて…
別の若い美容師さんには、私の髪型をチェックをされてしまいました。(^。^;)変・・・?

この数日後、日本語が出来る人について来てもらい、ここで髪を切ってもらいました。
ここでは、経験者(有資格者?)等で値段が違います。
もちろん高い人にお願いしました。
椅子に座ると、担当は黒田アーサー(似)ではありませんかっ!!(^。^;)え…
もうジタバタしても仕方がありません。
とりあえず無難に、「形はこのままで、全体を3㎝、前髪短め。」とお願いしました。
やたらと丁寧に切ってくれるのですが、レザーバサミとゆうんでしょうか?
髪をすいている時なんかは、5㎝はあるかとゆう髪がバサバサ落ちていきます。(・・;)えっ?!
日本人だとゆうことで、周りからも注目はされるし、男前にカットしてもらって、何だか落ち着かず、ついて来てくれた人と喋り続けました。
カットした髪を流してもらい、ブローも含めて1時間位でしょうか?
これで20元(300円位)です!
普通の人がカットすると15元で、男の人は15元(←ダンナがこれ)、10元です。

a0048423_14204348.jpg出来栄えはとゆうと・・・。

上等~♪

a0048423_15284198.jpgスッキリ軽くなって300円!
今まで我慢しとった私って・・・。
(-_-;)アホみたい…
久しぶりに後ろ姿までチェックしました。

次回もここで・・・と言いたいところですが、やっぱり今度は日本でカットして欲しいな~と思っている嫁なのでした。(^。^;)その頃には帰りたいな…
[PR]
by china-weihai | 2006-08-27 11:41 | ♪ 生活 編
2度目の上海 ~夜編~
今回の上海旅行での1番の驚きは、空港のタクシー乗場でバッタリ知り合いと会ったことです。
嫁に似た中国人やな~なんて見ていたら、後ろにダンナがいたのでビックリしたそうです。
彼はダンナと同じ部署で仕事をしていた元後輩。
現在は全く違う業種で社長をしているのですが、ウチの庭をその会社にお願いし、その後も管理等を依頼しています。(^。^;)この前も庭の写真をメールしてもらったし…
社内結婚した奥さんも一緒だったのですが、彼女は、今威海に来ている上司の下でバイトとして働いているという、何だかとっても狭い世界で蜜な関係なのです。

夕飯を一緒に食べることになり、場所も全て彼に任せました。
なんせずーっと中国を担当していた人で、中国語も話せるんです。(^^)v 楽チン♪
今、上海でとても人気があるとゆう『 蘇浙汇・JADE GADEN 』とゆうレストラン。
ピアノの生演奏が響き渡る、とっても雰囲気がいいお店でした。(^。^;)満席やし…
a0048423_16522573.jpg
彼が前来た時は、1階では結婚パーティーが行われていたとか。
料理の方はとゆうと、日本で食べる中華料理といった感じ。
安心出来る味でした。(^.^)b 値段もリーズナブル♪

a0048423_16554920.jpga0048423_16563030.jpg










a0048423_18383123.jpgここの難点は、クーラーが効きすぎているところでしょうか?
外に出たらメガネは曇るし、写真もこの通り・・・。→

この後どうしようかとなり、『新天地』に行ったことがない嫁に、「1度位は行った方がいい」となりました。
新天地は、フランス租界時代の街並みを再現したらしく、石造りの建物にはブティックやバー等が入っています。

a0048423_1847299.jpg


a0048423_1848342.jpg










a0048423_1849924.jpg




a0048423_18524719.jpg










とにかく外国人が多くて、おしゃれ~な場所です。
店内からは生のジャズが聞こえてきたり・・・。
黒のスリップドレスの女性とブロンドヘアの男前のカップル。
フルボトルのワインを注文し、飲んでいる光景は、あまりにも絵になりすぎます!
そんな横でお酒を飲んでた私達って・・・。
(^。^;)田舎臭~!!
10時を過ぎてもどんどん人が増えて来て、夜はこれから!といった雰囲気でした。

彼らとバッタリ空港で会っていなければ・・・。
これが1分でもずれていたら会うことはなかったでしょう。
彼も仕事で来ていたのですが、この日は接待を断わっていて、ウチも一緒に食事をする予定だった人の都合が悪くなったりと、色んな偶然が重なったのです。
そう思うと、これからいいことありそう?なんて、いい方に考えたくなります。

帰りの飛行機では、出発時間間際にいきなりゲートが変わるは、30分遅れでやっと飛行機に乗りこんだものの、「1時間半後に・・・」なんて言われるし・・・。
機内で1時間も待たされましたが、その程度で特にトラブルもなく、無事に威海に帰ってこられました。
[PR]
by china-weihai | 2006-08-25 20:30 | ♪ 国内旅行・おでかけ
2度目の上海 ~ブラブラ編~
今日も朝からゴンゴンとうるさく、叩く音以外にドリルのような音も加わり、ますます頭痛がする嫁です。(-"-;)うぅぅぅ…
この騒音は隣りの部屋かと思っていましたが、どうやら2つも階が上の部屋でした。
多分、内装工事ではないかと・・・。
こちらの物件は床も壁もないところから始まります。
だからこの叩く音は、床板を張っているのでは?と思っています。(-"-;)いつまで続くんや…
お昼1時間と、夕方5時半頃には静かになるので、どこかに非難でもする以外方法はなさそうです。

まぁ~、愚痴はこの辺にしておいて、そろそろ22日(火)、23日(水)に行った上海の話しをしたいと思います。

今回の上海の印象はとゆうと、蒸し暑い!そしてクーラー効きすぎーっ!!とゆう感じでしょうか?
腹痛も飛行機酔いもなく、何だか元気だったのでたくさん歩きました。
まず向かった先は、フランスの租界時代の面影が残っているという『衡山路(ホンシャンルー)』。
早速見つけたローソンでハーゲンダッツのアイスを買い、ベンチに座って食べた時は、ほぉ~♪幸せ~♪(´。`)と喜んでしまいました。
a0048423_21453412.jpg
国際礼拝堂』があり、門番の人にお願いして少し敷地内に入れてもらったりもしましが、ここはお酒を飲むような店が多く、夜向き?とゆう印象です。

a0048423_21545185.jpga0048423_21463898.jpga0048423_21471353.jpg






買い物がしたかったので、『淮海路(ワイハンルー)』まで歩きましたが、ちょっと一服と座った目の前で喧嘩が始まり、その一部始終が見れた位でしょうか?
頑張って歩いたわりには収穫なし

翌日の午後は、上海を代表するメインストリート(?)『南京東路(ナンキントンルー)』へ・・・。
a0048423_2212312.jpg
買い物をする気満々だったわりには、買ったモノはとゆうとファンデーション1個とワンピース1着だけ。(^。^;)食料品は別として…
しかも両方共が、MADE IN JAPAN

a0048423_11273064.jpgちなみにダンナの方は、全然タクシーが捕まらない!、道は大渋滞!とゆう状況での会社訪問は大変だったようです。
と言いながらも、こんな大荷物を持ってホテルに戻って来ました。→
中国生活でのダンナの唯一の趣味なので、嫁は出来るだけ何も言わないようにしています。〔 ※ もちろん違法です。
10月まで、海賊版(コピー商品)の取締りを強化しているので、商品としてはかなり少なくなっているようですが・・・。

~ブラブラ編~はこの辺にして、次回は~夜編~に続きます。
[PR]
by china-weihai | 2006-08-25 11:44 | ♪ 国内旅行・おでかけ
ストレス・・・
昨夜遅く、上海から戻って来ました。
今朝は早くから、ゴン、ゴン、ガン、ガン・・・と工事の音。(-"-;)隣りの部屋?
床やテーブルにも響くし、頭痛まで・・・。
しかも昨夜からずっとネットが繋がりません!(-"-;)イライラ…
早速、業者の人に連絡してもらったのですが、「お金を払ってないから」とか言われるし・・・。(-"-;)
この部屋にいるのも嫌だったのですが、「すぐに来る」と言うので待つことに・・・。
もちろんすぐに来るはずもなく、ガン、ガン!とうるさい部屋で待っていると益々イライラが・・・。(-"-;)うぅぅぅ…

業者の人を部屋に入れるとゆうだけで、ストレスを感じてしまう嫁・・・。
パソコン等色々触られた結果、(1階にある)元の線が抜けていたとのこと。
(-"-;)だからぁ~っ!最初にゆうたやん!!
前にも同じことがありました。


やっとパソコンの前でパチパチやり始めたのですが、何をそんなにゴンゴン叩くモノがあるのかとゆう位うるさいです。
いつまでこれが続くのかと思うとため息が出ます。(-_-;)昼寝も出来へん…
[PR]
by china-weihai | 2006-08-24 15:20 | ♪ 生活 編
上海に行って来ます!
a0048423_184761.jpg明日(22日)からダンナが上海出張とゆうので、私も一緒に行くことにしました。
1泊の上海のみです。
先週中に行きたかったようですが、この時期、飛行機のチケットが取れなかったようです。
ダンナは仕事なので、その間、嫁はいつものようにひとり
行く場所はまだ特に決めていませんが、のんびりと上海の雰囲気を味わって来たいと思っています。

〔 ※ 写真は、前の旅行のときに撮ったモノです。
『静安寺』にある高さ3.8m(中国最大)の玉仏。
明日泊まるホテルの近くにあります。 〕
[PR]
by china-weihai | 2006-08-21 17:50
初訪問
おととい行った石島赤山へは、通訳の女の人も一緒に着いて行ってくれたのですが、その帰りに彼女のお宅に寄ることになりました。
先日、ダンナが「とうもろこしが美味しくない!」と言ったようで、それを聞いた彼女が、「ウチで作ったとうもろこしは美味しいから・・・」と、わざわざ帰りに寄ってくれたのです。

a0048423_13195763.jpg彼女の実家は農家で、家もリンゴ畑やとうもろこし畑に囲まれた小さな集落の中にありました。
車の中でウトウトしていたダンナと上司は、着いた場所に「えっ?!(・・;)」といった感じです。
既にワクワクしていた嫁は、ご両親と一緒の彼女の写真を撮ろうと、やる気満々で車を降りました。
犬が凄い勢いで吠えてきて、足が止まりました。(・・;)コワっ!!
大丈夫、その犬は彼女の家の犬でした。(^。^;)

a0048423_13304138.jpg放し飼いにされている鶏がいたりと、平和な風景なのですが、つつかれそうで怖くて近寄れません。
なので、一応カゴの中の鶏を・・・。(^。^;)

a0048423_13352448.jpg





「どうぞ、どうぞ」と中に入るのを勧められ、少しだけお邪魔させて頂くことになりました。
昔ながらの家に興味がある私は、なんだかワクワクドキドキ♪
ダンナ達はこうゆう場所は初めてだったので、違う意味でドキドキしていたようです。
a0048423_13405593.jpg
小さめの部屋が幾つかあって、こじんまりとしたお宅でした。
部屋は白壁、床はタイルかな?窓にはサッシが入っていて、明るくて綺麗とゆう印象を持ちました。
思わず「靴は脱がんでええの?」と聞いてしまいましたが、靴のままです。
彼女の写真や大学で寮生活している弟さんの写真がたくさん壁に飾られていたのも印象的でした。

a0048423_14101178.jpg早速、茹でたてのとうもろこしを頂きました。
この辺で売っているのとはからして違います。
日本のモノと比べると、硬めで甘味も少ないですが、私としては十分満足。
とても嬉しかったです。

ニコニコと優しそうなお母さん、外で運転手さんと話しをしていた無口な感じのお父さん。
彼女の優しい性格は、このご両親を見て、「なるほど~」と感じました。
帰りには、このとうもろこし以外にも、畑で採れたりんごや落花生をお土産で頂いて帰りました。
とてもあったか~い気持ちになって帰って来ました。

この辺で売っている“とうもろこし”と言えば…
[PR]
by china-weihai | 2006-08-21 16:56 | ♪ 威海の人達