Mちゃんとのんびり上海 ~後編~
Mちゃんが上海に来る理由は、上海蟹を食べる為だけと思っていたのですが、私が中国にいる間に・・・と、私と会う為もあったようです。(^。^;)全然知らんだし…
とりあえずは私とは会えたので、次は上海蟹です。
以前、お土産にともらった上海蟹が無茶苦茶美味しくて、その人が納めているとゆうホテルに行くことにしました。
予約を・・・と頼んだのですが、予約しなくても大丈夫と言われたので、そのままに・・・。
しかし席に着き、注文してみれば、上海蟹は無い!とゆうのです。(-"-;)はぁ~っ!!
それで去る勇気もなく、ビールと適当に2品注文し、気持ちも改たに2軒目に投入!

a0048423_143218.jpg今度は失敗したくないと、以前行ったことがある成隆行蟹王府へ・・・。(^.^)私達の間ではもう“ナルちゃん”と呼んでいます
相席ながらも席があったので、前回食べて美味しかった甲羅焼き等を注文。
もちろん上海蟹も♪
1杯180元(2,700円位)とゆう値段の高さにはビックリ!(・・;)そんなもんなん?
ここではお願いすると殻も外し、簡単に食べられるようにしてくれるのですが、私には無用!
手をベタベタにしながらかぶりつくのが私のお好み♪
a0048423_1453157.jpg
上海蟹は初めてのMちゃん、毛ガニのような味かと思っていたようなのですが、今まで食べたことがない蟹の味だと喜んでいました。


翌日の朝は、(2日連続寝不足で)爆睡中のMちゃん、私は朝食、シャワー、化粧も済ませ、さすがに朝ご飯が食べられない時間になって来たので起こしから、『花鳥魚市場』へ・・・。
結局、2日共朝食が別々だったとゆうのがなんだか私達らしいとゆうか・・・。(^。^;)

a0048423_1464712.jpgお昼に部屋にいったん戻り、Mちゃんが行きたいと言っていた豫園へ出掛けました。
以前、あまりの行列とレストランでの席の取り合いの凄さに食べるのを諦めた『南翔饅頭店』の“蟹肉小笼”を、今回は食べることが出来ました。(18元↓)

a0048423_1482166.jpg










熱々のスープと、ジューシーな餡は生姜の味がきいていて、美味しぃ~♡
もう3時前だとゆうのに、中国の人の食欲にはいつも感心します。

a0048423_14121646.jpgこれで満足し、ホテルに帰とろうかと言っていたのですが、せっかくなので、『新天地』にもちょっと寄ることに・・・。
ここでは美味しいと聞いていたビールを・・・。(^。^;)さっき飲んだばっかなんやけど…

夜は上海料理が食べられるとゆう『席家花園酒家』へ・・・。
1913年建設のヨーロッパ式内装のクラシカルな雰囲気。
以前は住宅だったそうです。

a0048423_14151781.jpg


a0048423_1420885.jpg









ここには日本語が話せるスタッフの方がいたので注文も楽でした。

a0048423_14223293.jpg
a0048423_14231145.jpg









a0048423_14241279.jpg
←“蟹みそ豆腐”はかなりお気に入り♪

a0048423_14324659.jpg










a0048423_14395986.jpg


この雰囲気でこれだけ食べて、2人で3千円ちょっとゆうリーズナブルな価格にもちょっと驚きでした。
最後の晩餐らしい素敵なお店でした。
この後、とりあえずは見とかな!と、外灘と浦東の夜景を見て、ホテルへ・・・。

a0048423_18271656.jpga0048423_18292744.jpg










3日目は私は昆明に行く為、11時には空港へ・・・。
夕方発のMちゃんとはホテルでお別れです。
心配していたのですが、無事に帰ったとメールが来ていたので、なんとかなったんでしょう。(^.^)
あの後、初日に上海蟹を食べたお店(↑)で、ひとりでランチをしたようで、張り切ってビールを頼んでいるMちゃんが想像出来ました。

いつもながらMちゃんとの旅はこんな感じ。
以前、4人でグァムへ旅行に行った事があったのですが、全員別行動とゆうこともあったり、ソウルではジンロをがぶ飲みしてしまった嫁は、翌日、1日中ホテルで寝てたり・・・。
上海では、一杯色んな話しをし、別にこれが上海でなくても良かったのでは?とゆう気もしましたが、なんだか楽しい珍道中?になりました。


昆明行きは、ダンナの飛行機も遅れることもなく、無事に空港で会い、いざ出発です。
とゆうことで、昆明の旅はまた次回に続きます。
[PR]
by china-weihai | 2006-12-13 18:34 | ♪ 国内旅行・おでかけ


<< 変身?! ~後編~ Mちゃんとのんびり上海 ~前編~ >>