韓国式サウナ
結局昨日は1日中寒くて、霧が出たり小雨がパラパラとスッキリしない天気でした。

a0048423_18153665.jpgこんな日は・・・と、以前Mさんに連れて行ってもらった“韓国式サウナ”に、ダンナと一緒に行って来ました。→
市内の方にも本店(?)があるようなのですが、こちらの方は去年出来たばかりで綺麗なんだそうです。

入口でロッカーの鍵を渡され男女分かれるのですが、サウナやマッサージは男女一緒です。
専用の服に着替えダンナと合流のはずが、一向にやって来ません。
しばらくすると、まだ服のままのダンナが店員と一緒に私のところにやって来ました。(・_・?)
私が来ている服を指し、「これ100元するってゆうんやけどタダやんな?」と・・・。(-"-;)
どうやら、これを着るのかな?と手に取ったものが売り物だったようです。
(^。^;)なんせダンナは初めてなんで…
状況が分かったので気を取り直し、私達はいかにも健康ランドとゆう全体に温泉マークがプリントされた館内着でサウナへ・・・。

a0048423_18185846.jpg店内はもちろん写真撮影禁止の為、チラシの写真でイメージして下さい。

←土で固められたようなドーム型のサウナが“玉石”、“木炭”、“黄土”の3部屋があります。
玉石は、岩盤浴とか遠赤浴みたいな感じなのでしょうか、40度位の低めの温度設定。
木炭は70度を越える位で、黄土は80度近くかな?んー・・・人の出入りで安定しませんが・・・。

中では大の字で寝ている人、何やら食べ物を持ち込んで食べている人等、好き放題
少し大きめの子供達が入って来たら、まぁ~、うるさい、うるさい!(-"-;)

無理は禁物!と休憩所に出てみると、小さい子供はパタパタ走り回ってるし、フェイスマスク(?)とゆうんですか?顔全体にシートを貼り付けた女の人2人が横になっていたり・・・。(-_-;)化粧品の臭いしてくるし…
やっぱりここでも好き放題?(^。^;)
( 前連れて来てもらった時は平日の昼間だったので、こんな雰囲気ではありませんでしたが・・・)

私がここを気に入ったのは、清潔感を感じるとゆうことです。
休憩所も全面ガラス窓で、とても明るいです。

そのままマッサージの部屋にも続いていて、今回Mさんおすすめだとゆうモノを試してみるつもりでしたが、言葉がうまく通じずやめときました。

ちなみに、脱衣所やシャワーなんかでは、こちらの人は全く隠しません
もそもそと着替えてるのは私くらい?(^。^;)なんか恥かしいし…
“垢すり”をする場所もあるのですが、シャワーを浴びながらその様子が丸見えです。
(^。^;)別にええんやけどさ…
浴槽もあるので、冬には嬉しいかと思います。

中で買ったモノ等は全てロッカーの番号で管理していて、帰る時にまとめて清算です。
何だかんだと2時間以上はいましたが、さてこれでいくらだったでしょう。
・・・・・・
私1人で10元(約150円)です!
ちなみに男性は20元で、水もペットボトル持参だったので他には何も使っていません。
どうですか?なかなかいいでしょ。(^.^)b

その後は体ぽかぽか、一杯汗をかいてお肌の調子もいい感じ♪
ん?何か忘れてないかって?汗をかいた後の1杯?
もちろん軽く飲みましたよ。(^。^;)昼間なんで軽~く…
(そのお店はまた別のときに紹介したいと思います。)


〔 ↑ なんて偉そうに書いてますが、Mさんに連れて来てもらわなければ絶対よう入らん訳で・・・。
  いいところを教えてもらったと感謝しています。m(_ _)m 謝謝♪ 〕
[PR]
by china-weihai | 2006-05-07 10:58 | ♪ お店紹介


<< 『神亀馅饼(餡餅)』 “藤”が咲きました >>