日本語授業の見学
土・日の寒気団も過ぎ、今日は朝から天気も良く、暖かい日になりました。

a0048423_18293954.jpg今日は、親睦会で知りあったMさんが勤められている外国語学校にお邪魔させて頂きました。
そう、日本語の授業の見学に行って来たのです。
いつもの如く、周りをキョロキョロ・・・。
興味があって、まず見学させてもらったのは、学生が使うトイレ・・・。
私、初めて見ました!扉がないトイレ
座れば隠れる位の高さの仕切だけで、区切られています。
便器もなく、水路が縦に流れている感じ・・・?(・・;)
もちろん先生用のトイレは別にあり、個室にはなっていましたが・・・。

ちょうど昼休み(12:00~13:30)で、教室で昼寝をしている人、グランドでバトミントンやバスケをしている人。
卓球している人なんて、さすが中国!と思う程、皆、上手でした。

私が参加させてもらったのは、5時間目と6時間目。
最初は、留学生コース(?)。日本留学を希望していて、去年の9月から通っている人達です。
とりあえず、私の自己紹介。
黒板にチョークで名前を書くのですが、自分でも笑ってしまう程の大きな字で書いてしまい、2行になってしまいました。(^。^;)黒板を見たら分かるかと…↓
先生に補足してもらいながら、苦手な自己紹介を終えました。そして言われた言葉は、
日本語が上手です~。」(^。^;)へっ?! 思わず笑ってしまいました。
生徒さんからの質問では、すごく恥ずかしそうな表情をするのが印象的でした。

a0048423_18501039.jpg授業開始です!
日本では、今日は【ホワイトデー】とゆうことで、どんな日なのかを説明をしていました。(^。^;)すっかり忘れとった!やっぱり中国では、何も無いみたい…
今日は、『よちよち』、『すたすた』、『とぼとぼ』、『のしのし』、『うろうろ』の歩く表現を表した日本語の勉強です。(・・;)難しいーーっ!!
どうやって教えるのかと思ったら、生徒さんに、あなたは1歳の子供です。
さあ、どんな歩き方をしますか?とか、あなたは大きな熊ですとか・・・。
生徒参加型で、笑いが一杯!見ていて、とても楽しかったです。
私と話している彼女とはまた違う、先生の顔と話し方でした。
なんだか尊敬しました!(^.^)bカッコええー!

それから、私が三重県出身とゆうことで、方言の話しもあり、「こんにちは」の言葉だけでも、(彼女は大阪出身)三重弁も大阪弁も標準語とはまた違うので、私までも、へぇ~っと感心してしまいました。

これは、教室の後ろに貼ってあった『今年の抱負』です。↓
a0048423_19183045.jpg
日本に行って勉強したいとゆう言葉が多かったように思います。

a0048423_04281.jpg6時間目は、2年生のクラスでした。
2年生になると、私の自己紹介もだいたい理解出来るようで、私に対する質問も難しいのが続出でした。
例えば、中国人と日本人の違いは?とか、日本人とつきあう時にどんなことを気をつけたらいいかだとか・・・。中国人の悪いところは・・・なんてゆうのもありましたね。(^。^;)
私なりに考えて答えたつもりですが、ちゃんと伝わったかどうか・・・。だいぶ先生に助けてもらいました。
日本人は、挨拶や礼儀を大切にするとゆう話しをしたら、先生が『親しき仲にも礼儀あり』とゆう言葉を教えていました。

a0048423_2345377.jpg後半には、“毽子(jianzi)”とゆう中国の伝統的(?)な遊びを見せてもらいました。
長さが20cm位で、羽根付きの羽根に似ている遊び道具です。→

a0048423_23522856.jpg足で蹴ったり、手でスパイクしたり・・・。
簡単に見えますが、どんくさい私には出来ませんでした。

その後聞いた話しによると、6時間の授業以外にも、朝自習とゆうのが6:40分~、晩自習が~8:00までとゆうのがあるらしいです。
本当に威海とゆうか、こちらの子供達は、朝から晩まで勉強をしている印象があります。
生徒さんの寮には、シャワー等がないようで、週に1度銭湯のような所に行くらしいです。
だから、学校の水しか出ない水場で、髪を洗う子達がいるのだとか・・・。凍える日でも・・・です。
私は、単純に、頑張っとるな~って思いました。

今回、私にとって、とてもいい経験をさせてもらったと思っています。
参加させて下さったMさんに、感謝致します。
本当にありがとうございました。

この前には、一緒にランチに連れて行ってもらったのですが、写真はピンぼけ気味だったし、また次回に紹介したいと思います。
[PR]
by china-weihai | 2006-03-14 23:57 | ♪ 威海の人達


<< 韓国料理 ~焼肉編~ お弁当 >>