白酒(バイジュウ)
中国のお酒といえば、【紹興酒】だと思っていませんか?
私はそう思っていました。ここに来るまでは・・・。
こちら(北方面)では、お酒といえば【白酒(バイジュウ)】と言って、間違いないと思います。
中国での酒類生産量の80%が、白酒(※)だといいます。
この辺の庶民的な飲食店では、紹興酒は置いていないとも聞きました。
以前、日本語が出来る人に、紹興酒と言っても通じませんでした。
黄酒?老酒?の中に、紹興酒が含まれているようです。
〔 ちなみに、紹興で作られるから紹興酒。シャンパーニュ地方でつくられるから、シャンパンと同じこと?・・・かな? 〕

a0048423_11323726.jpgこれが、スーパーの売場風景。
(^。^;)やっぱり全体的に、っぽい…
a0048423_1133135.jpg








値段はぴんきりですが、一般的なモノ(500ml瓶)となると、10元でお釣りが来る位ではないでしょうか?(・・;)やっすー!
これも4つ星、5つ星だとかゆうのがあるようで、美味しいと教えてもらったものとかになると、100元以上はします。

そして・・・、接待となれば、この白酒 となるのです。
アルコール度数も、低いものでも30度くらい、高いものになると70度を超えるものもあるそうです。
これを、(一応小さいグラスとはいえ)例の乾杯っ!!で、一気に飲み干さなければならないのです!

この白酒で、エライ目にあった出張者の方達(在住者達)は、数え切れない程いると思います!
一瞬にして、記憶がなくなるらしいです。
大丈夫!と思っていても、ちゃんと歩けなくなるらしいです。
白酒=恐ろしい酒 なのです。(>_<)ひぇーーっ!!
ちなみにウチのダンナも、初めて威海に来た時、歓迎(?)を受けたようです。
・・・・・、次の日1日は、仕事にならなかったようです。
しばらくは、臭いも嗅ぎたくないと言っていました。

そう、この白酒、臭いも強く独特です。
誰か1人でも白酒を飲んだ人がいれば、すぐに分かります。
そんな人が、一緒の車に乗っていれば、こっそり窓を開けたくなります。(-_-;)くさっ!!

a0048423_115615100.jpgちなみにこれは、打包(=持ち帰り)して来た白酒です。→
(^-^;)ホンマに飲むんかいっ!?
スーパーで見たら、この100ml瓶で7.1元(100円ちょっと)でした。
アルコール度数は34%、香りも悪くなく、結構飲めます♪
私は、50度を超えるものになると、もう飲めません!
舐める程度で勘弁してー!(>_<)となります。
あれを一気飲みしやなあかんなんて・・・。
私には罰ゲームイジメ?と思ってしまいます。

初めて、中国に出張などでいらっしゃる方!
お酒の飲み方にはくれぐれも注意して下さいねー。
(あっ、上海など南の方では、そんなことはないって、ゆうてましたが・・・。)


〔 ※白酒とは・・・ 高梁と米、小麦、豆類、とうもろこしなどの穀物を原料とする透明な蒸留酒のこと。 〕
[PR]
by china-weihai | 2005-12-14 12:28 | ♪ 食べ物・飲み物 編


<< 中国のたばこ ぱっちデビュ~♪ >>